山形県最上郡も田植えの最盛期を迎え農家さんは大忙しの毎日を送っています。

そんな中、本日は弊社でもお付き合いのある農家佐藤さんの扱うラズベリーの取材も兼ねてハウス建てのお手伝いをしてきました。

この状態でしばらくおき雨などで土に水分を与えたのちビニールで覆います。7月~10月下旬まで収穫が出来るそうなので、また状況を見に行くとともに摘み取り体験なども行えればと思っております。

 

ラズベリーはバラ科のキイチゴ属に属する果樹でまたの名を”フランボワーズ”と呼びます。なんか上品ですね。

味は甘酸っぱいのが特徴で、チョコレートとの相性が良いほか、タルト、ムース、ケーキ、ジャムなど洋菓子でよく使われます。

また、ラズベリーはビタミンC・Eのビタミン類、カリウムやマグネシウム、鉄分などのミネラル類を幅広く含有し、さらにアントシアニンなどのポリフェノールも豊富に含ま老化や生活習慣病予防、眼精疲労、肥満、便秘、貧血等の予防にも効果があると言われております

皆様にもお届け出来ればと思っていますので、自然栽培の100%舟形町産ラズベリーお楽しみに~!